買いました。ミニ水筒。

ミニと言うよりミニミニ、極小の120mlタイプです。120mlがどれくらいかというと、ちょうどコーヒーカップ1杯分くらい。

最初にこの水筒の存在を知ったのは多分テレビだったと思います。
1〜2年前? 記憶が定かでないのですが、「今、女性を中心に大人気!」みたいな感じで取り上げられていました。でも、当時の私は「関係ないね」と、思っていました。「そんな少ししか入らない水筒なんて意味あんの?」と。

それからしばしの時が経ち、2021年1月。

最近私が主に使っているバッグは斜め掛けの小さなもの。
もともと私は荷物が少ない方で、小さいバッグが好きだったのと流行りもあって、今、外出時の8割方は斜め掛けの小さなバッグなのです。
しかし、荷物が少ないと自負する私を持ってしても最近のバッグは小さい!
必要にして十分な最小限度の持ち物を厳選する必要があります。
と、言うことで、化粧ポーチはやめてリップだけにするとか、財布はやめようかとか、いろいろ考えていたときに思い出してしまったんです。いつかテレビで言っていたミニ水筒のことを。
持ち物を減らそうとしている時に考えが逆なのですが、この小さいバッグから水筒が出てきたら楽しいんじゃないかと、面白いんじゃないかと、思ってしまったのです。

そう思ったら試してみたくてたまりません。
ネットで ミニ水筒 と検索すると何種類か出て来ました。
ミニバッグに入れるには一番小さい120mlタイプしかないでしょう。それでも入るかな? と不安でしたが、サイズを確認すると何とか入りそう。

うぅぅ、これさえあれば・・・

ちょっと出かけてのどが渇いたときにいいかも。
(のどが渇いたと思ってペットボトルのお茶を買っても、だいぶ残ったまま持って帰ってくることが多いしね!)
会社ではウォーターサーバーの水を直接入れられる。
(紙コップを使わないからエコだし、ふたが閉まるのでこぼさず安心!)

欲しいので、買うべき理由をひねり出します。
小さい水筒意味あるじゃん。誰? 意味ないとか言ってたの。
なんと言ってもかわいいし💕(欲しい一番の理由はそこか?)

うーん、買お。というとで、コレ↓

容量120mlのミニ水筒、ポケトルS。チャコールグレー。
ポケトルS   Amazonで税込1,430円で購入

同ブランドのポケトル120というラインの後に発売されたのがこのポケトルS。高さが1cmほど低くなり、代わりに直径が2mm大きくなっています。内容量は同じですが、ポケトル120の方がスリム、ポケトルSはコロッとかわいい感じ。
私は色が気に入ってポケトルSのチャコールグレーを選びました。マットな質感のチャコールグレーに金のロゴがワンポイントになっています。

ポケトルSのスペック

このサイズなので、長時間あつあつ〜、とか冷え冷え〜、という訳にはいきません。

350mlの水筒、185mlの缶コーヒーと並べてみるとこんな感じ

ポケトルSと他の水筒、缶コーヒーを並べてみる

バッグには横にして入れるしかないか、と思っていましたが、縦にも入ります。
よかった✨

ミニ水筒ポケトルSはミニバッグにたてに入ります。

さっそく使ってみました。

状況その1 散歩がてら、歩いて20分ほどの場所にあるスーパーへの買い物に持参

冬とは言え、20分ほど歩くとホカホカしてきてのども渇きます。そこで、スーパーに入ったところで水分補給。ゴクゴクゴク、と3口飲み、のどを潤します。
「おお、ええやないのー」満足です。
このときはその3口を飲んだだけで、あとは飲みませんでした。と、いうか、そのあとはのども渇かず、水筒の存在を忘れていました。
水筒がなかったらスーパーに着いた途端にお茶を買っていたかも知れません。
ちょっとした散歩のお供には確実に良さそうです。

状況その2 実働3時間の仕事(主に入力)に持参。

ちょっとのどを潤したいな、と感じた時に、2口くらいづつ、5~6回飲んだら水筒終了、仕事も終了、という感じでした。
何しろ小さいので、常時机の上に置いてあっても圧迫感がなく、邪魔にもなりません。
フルタイムの仕事にこの中身だけでは絶対に足りませんが、職場にウォーターサーバーや給茶機があれば、つぎ足せるので良いと思います。

中身が漏れたりすることもなく、使用感も良好。
ミニバッグ用に買いましたが、今の時期ならコートのポケットに入れても目立ちません。
負担にならない大きさなので、ちょっとした買い物や散歩などに持ち歩きたいと思います。

2021.1.19 追記
出先で 無印良品 に立ち寄ったところ、給水機が設置してありました。一部店舗で2020年7月1日から始まったサービスだそうです。無印で買い物をしなくても、専用ボトルでなくても給水可能とのこと。こんなサービスが広がるとミニ水筒の使い勝手がさらに良くなりますね。