8月13日(金)、職域接種でモデルナの2回目を打って来たのでご報告です。

2回目は50代の私でも39度まで発熱しました。
約1日で微熱になりましたが、なかなかにつらかった今回の副反応。時間を追って記しておきたいと思います。

接種当日

14:30に接種

職域接種なので会場が遠く、ドアツードアで1時間弱かかりますが、帰り道ではまだまったく元気。最寄駅のスーパーで買い物をして帰りました。

17:00頃 接種後2時間半

腕が痛くなって来ました。
なんとなく疲れを感じて少し寝ました。

19:00頃 接種後4時間半

自分で作った夕食を普通に食べました。アルコールはなしです。

夕食後 〜 就寝( 1:00頃 接種後10時間半

夜になると腕の痛みが強くなり、真上に上げるのが相当つらい感じに。でもまぁ強い筋肉痛といった程度です。
ただ、だんだんと顔がほてって来て、熱が出てきた感じがしました。寝る前に測ると37度。平熱は36度ちょっとくらいなので、やはり微熱が出ています。

翌日

4:00頃 接種後13時間半 本格的に発熱

目が覚めました。
ちょっと寒気がして、これは熱が上がったなと体温を測ると38度5分。ひ〜。
しかしこの時にはそんなに具合が悪い感覚がなく「私もまだ若いね」とちょっと嬉しく思うくらいの余裕がありました。そんなわけで解熱剤も飲もうかどうしようか迷ったくらいですが、一応飲みました。
ただ寒気はしていたので、半袖Tシャツの上に長袖のカーディガンを羽織り、普段掛けているタオルケットの上にもう1枚掛けてまた寝ました。おでこには冷えピタです。

9:00頃 接種後18時間半

解熱剤が効いているのか体温は37度7分。
熱っぽい感じはしますがまだまだ元気。食欲もあり、自分で普通に朝ごはんを作って普通に食べました。

12:30頃 接種後22時間 ここからがつらかった

この辺りから様子が違って来ました。
熱を測ると38度2分。
明け方よりは低いのですが、感覚としてはこの時やっと高熱が出た感じがしました。
頭の下にはアイスノンソフト、おでこは冷えピタでは冷え足りず小さい保冷剤をタオルで鉢巻のように巻きつけました。冬の布団を出したいところでしたが、片付けていたので、タオルケット2枚の上にさらに毛布をかけました。

その後、はあはあするとまではいきませんが、ちょっと息苦しいような感じがして来て、さらに熱が上がったのだと思いました。思いましたが測りませんでした。数字を見るのが怖かったからです。
喉も少し痛かったので「これは副反応ではなく、本物のコロナなんじゃないか? 」などという考えもよぎりました。(副反応に喉の痛みはないそうなので。でも結果として今は熱も下がって喉も痛くないので、単に私が口を開けて寝ていただけだと思われます)
食欲もありませんでしたが、冷たい玉子豆腐くらいなら食べられるだろうと食べてみたところ、途中で吐きそうになり、やめました。
今度は必要に迫られて解熱剤を飲みました。

その後夜までの様子

横になってはいましたが、頭痛はするは節々は痛いはでなかなか熟睡は出来ませんでした。

ワクチンの副反応で熱が出た時ように買った経口補水液など

ご飯は食べられなくても水分は摂らなくてはと思い、経口補水液はちょこちょこ飲んでいました。
解熱剤が効いて(と言っても37度後半までしか下がりませんでしたが)気分の良い時にゼリー飲料も飲みました。あと、試しに食べてみたらアイスは美味しく食べられました。
熱い体に冷た〜いアイスが入っていく感覚はとても気持ちの良いものでした。

『高熱にはアイス』

これから私の人生訓にしたいほどです。
普段私はあまりアイスを欲さず、必然買いもしないので、買っておいてくれた夫に感謝しました。

19:30頃 接種後29時間 小康状態

「夜には夕食を食べるもの」といういつもの習慣と「ゼリーとアイスが甘かったのでしょっぱいものが食べたい」という欲求が合わさった結果、トマトに塩をかけて食べてみることにしました。
玉子豆腐の時のような吐き気も起きなかったので、続けて越後製菓の小分けのあられ『こんぶのめぐみ』を一袋だけ食べました。
少し気分が良くなったので映画でも見ようと思い、安心して見られる映画(アマゾンプライムにあった『ローマの休日』に決定)を見ました。

21:00頃 接種後30時間半 またも上昇39度に

映画を見るにはまだ早かったのか、少し息苦しくなり、体がもわーっとして来ました。
「こりゃまた結構上がったな」と感じ、昼には怖気付いて測らなかった体温ですが、記念に測っておこうと考え直して測りました。39度です。
3度目の解熱剤を飲みました。
こう何度も上がり下がりを繰り返すと(といっても熱が下がるのは解熱剤が効いているだけだと思うのですが)、「これはいつまで続くんだ?」と不安になります。
耳まで痛くなるような熱の中、ネットで検索するとだいたいは発熱から丸1日以内、長くても2日以内には収まるようです。「丸1日なら朝には収まるはずだがなあ、でも収まらなくてもガッカリせずにもう1日頑張ろう」と覚悟を決めました。

22:00頃 接種後31時間半

解熱剤が効いたのか、お腹が空いてお茶漬けを食べました。
しかもなんだか気分がすこぶるいいので試しに熱を測ってみると36度3分。驚きです。
今まで解熱剤を飲んでも37度後半までしか下がらなかったのに。
これは「いい兆候なのでは?」と思いましたが、「いやいやぬか喜びはいけない、また高熱が出たらがっかりだから」と自分に言い聞かせて寝ることにしました。

翌々日

6:00頃 接種後39時間半 なんとか微熱に

朝、普通に目覚める。ん、普通? 今までは普通じゃなかったのに。さては峠を越したか?
期待しながら体温を測ってみると、36度8分。微熱です。よっしゃ。

この日は日曜日だったこともあり、大事をとって家で1日ゴロゴロしていました。
何回か熱を測りましたが、すべて36度台でした。

3日後

バッチリ平熱に

朝イチで体温を測ると36度4分。平熱でした。
1日普通に仕事もこなし、まったく元通りになりました。
あ、腕はまだ少し痛いです。もう腕のことなど忘れていました。

こんな感じです。
世間では3回目がどうだとか言いはじめていますが、さすがにまだ考えたくないなぁ。











投稿者

おおつぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です